ボディー

ミートゥーで脱毛をしよう|肌への負担を軽くするレーザー

小顔になれる治療

エステを受けてる女性

コルギとは何か

大阪にあるサロンでは、コルギと呼ばれる小顔矯正方法が人気を集めています。このコルギとは、韓国発祥の小顔矯正のマッサージのことです。サロンの施術者が、手の骨を使って顔の骨に直接、圧を加えていく手技です。外部からマッサージする事で、骨と骨の間の老廃物を流すことができます。それで、頭蓋骨の間を縮めて顔を引き締めることができるのです。そもそも人間の顔は、複数の頭蓋骨が組み合わさって構成されています。しかし、不規則な生活から、骨と骨の間に老廃物がたまり、顔が大きくなっていきます。そこで、コルギを行えば、顔の血液の循環を良くして余計な老廃物を排出できます。一回の施術で小顔効果を実感でき、血液の流れがアップするので顔色も良くなります。大阪のコルギという小顔矯正は、女性には嬉しい施術といえます。

施術の持続期間

大阪で行われる小顔矯正は、一回の施術で即効性を感じられます。そのため、若い女性たちの間でとても人気を集めています。しかし、コルギによる小顔効果は永続的に続くものではないです。一般的に、1度の施術で1週間から2週間ほど持続します。その期間が過ぎると、だんだんと顔の大きさが元に戻っていきます。顔の骨というのは、笑ったり、喋ったりした時に筋肉に引っ張られていきます。なので、歯の矯正のように顔の骨も継続して圧力をかけ続けないと、永続的な効果がないのです。コルギの小顔効果を継続させるには、数週間ごとに大阪で施術を受けるといいです。継続して受け続ける事で、小顔になれる骨の位置に顔の骨が定着していきます。そして、徐々に効果を長く感じることができます。